卒業

卒業
5,069
64
登録不要!1か月無料で聴き放題
LYRICS

作詞:山内総一郎

作曲:山内総一郎

扉風ふわり立つ ぼくらの体を包み込む 沢山の思い出はこっそり鞄に詰め込んだから ゆらゆらゆらり滲んで見えてる空は薄化粧 それぞれ道を歩けばいつかまた会えるだろう さなぎには触れるなよ もうすぐ羽ばたく時が来て 殻の中もがいてる心を大きく解き放つでしょう 静かな丘に登れば 出て来た街を見渡そう 暗い夜道に迷えば 思い出し灯火燃やそう 春の中ぽつり降る ぼくらの足跡消して行く 悲しみは 悲しみはこのまま雨と流れて行けよ

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります