流星のパノラマ

流星のパノラマ

Track by J☆Dee'Z

4,828
36
登録不要!1か月無料で聴き放題
ALBUM TRACKS
LYRICS

作詞:児玉雨子/湯原家江積班

作曲:白戸佑輔/湯原家江積班

きみの突然の誘い
「今夜屋上にきてよ」なんて
簡単に鼓動 乱してきたの
気づいた? 気づいたのかな
胸の奥でうずいた期待
色褪せない四月のときめき
頬(ほお)の内側が熱い
階段をのぼったらみんなもいた
なのにもっとさみしくなった
無数の願いごときらめいた
ひとりだけ俯いた
夜空越えて 突き抜けたいな
きみの心へ届け
いま 溢れた想いが
未来変える力になる
「何かが今夜 叶うよ きっと」
誰かがそう言ったけれど
信じてもいいかな
乗せてよ 伝えたい言葉
流星のパノラマ
きりのないほど増えては
たくさん散らかってしまう
「すき」を
なぞり結ぶ夏の三角形
恋と臆病と刹那
きみの周り いつもみんながいる
きらきらして まぶしい笑顔
APPEARS ON PLAYLISTS

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります