或る輝き

或る輝き

Track by amazarashi

19,545
191
登録不要!1か月無料で聴き放題
LYRICS

作詞:秋田ひろむ

作曲:秋田ひろむ

粘着質な夜明け
底なし沼と星空の類似
観測地点における寒波の去来
親不孝通りの吐瀉物の染み
捨て鉢なエンジン音の個人タクシー
残響と共に襟を立て、立ち去る季節
行くも行かざるも虚しいまま
湖面に不時着する落葉
断定的な微笑み
網膜 拡散 悲しみ 悲しみ
(上昇と同時に墜落する肢体
住宅街の夕景のささくれ
果たせぬ願い 明日への展望
来訪する季節
ついに出発しなかった旅路
あの日、あの時のあの子の微笑み
後部座席に思い出、遺失物 悲しみ
悲しみ)
或る特定の期限における爆発的な命
の輝き 瞬き
疾走とはつまり燃え落ちる衛星の輝
き 瞬き
肢体がバラバラになっても

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります