新しい朝

新しい朝
963
2
登録不要!1か月無料で聴き放題
LYRICS
目が開いた瞬間に
冷や汗が溢れ出す
時計の針は既に
あらぬ方向を指す
早く寝たはずなのに
何万回も鳴り響く
ベルの音さえ
届かない私の耳
誰かふとんはぎとって!!
文明は日々進歩して
どこへ向かうの?
例えば時間が戻せるなら
ここまでくると逆に
コーヒーでもいれてみる?
そんな気持ち抑えて
駅まで全速力
早く寝たはずなのに

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります