おれだってギター1本抱えて 田舎から上京したかった

おれだってギター1本抱えて 田舎から上京したかった
1,263
3
登録不要!1か月無料で聴き放題
LYRICS

作詞:スガ シカオ

作曲:スガ シカオ

夜行バスの狭いシートに座って
東京の街をただ目指したかった
荷物はアコギと夢と君の
手紙 握りしめ泣きたかった
バスの窓にはギラッとした瞳
ぼんやりと映ってるんだ
バイト先の店長を殴って
血まみれの指でギター弾いたり
ウブな彼女田舎に残して
夜のベランダで叫びたかった
そして東京に汚されていく
歌 かき鳴らすのさ
渋谷区初期衝動2丁目
3-2のマンション
腐って生まれてきた
不良債権のおれは
すぐ前が首都高で排気ガス吸って
こんな声になって
歌をうたっています
水商売の女に食わしてもらって
好きでもないのにキスしたかった
4日間履いた下着裏ではいて

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります