向日葵

向日葵

Track by Aqua Timez

21,587
508
登録不要!1か月無料で聴き放題
LYRICS

作詞:太志

作曲:太志

雲が向日葵を閉じ込めたって
彼らは太陽を信じてる
悲哀を培い 沈黙の裏で
希望を飲み込み 時期を待ってる
例えば哀しみも込めずに
愛を歌えるかい? その等身大の愛を
「人間」人と人の間に
何を育むかってことだろう
友情であり 愛情であり
孤独であり 勇気 また夢であり
何の駆け引きもなく
それを言葉にした時に
一つの詩が生まれる 裸の詩が
届けずじまいの「ありがとう」や
「ごめんなさい」は数え切れない
ただ此処に湧く希望を
成し遂げるために進むよ
振り向かずに
思い出にぶら下がってる暇は
俺にはない もっと輝く
未来を見据え
この現実を踏みしめるよ
特別なものなんて何もなくていい
ただ私らしく在りたい
擦り切れた言葉を 陽の光に透かし
誇らしく歌い続けたい
人生は儚い夢を
旅することじゃないさ もうわかる
幸せなんて言葉も忘れて走るんだ
涙の寸前には言葉にもならない
ホントの気持ちがあった
何も伝えられず 微笑みで隠した
全ての哀しみを此処に解き放つよ
ここで終わらせるよ 昨日の自分を
静まり返る心の泉
紅葉が一枚浮かんでる
眺めてるだけじゃ何も変わらない
立ち上がり何か始めるんだ

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります