AWAの学割 中学生以上の学生ならこんなにおトク!月額980円が月額480円に。まずは1か月無料でお試し!

FIRE

FIRE

Track by 尾崎 豊

36,729
230
登録不要!1か月無料で聴き放題
LYRICS

作詞:尾崎 豊

作曲:尾崎 豊

思い切りエンジン吹かして いつもの夜の街の中 飛ばし続けて行くのさ … 可愛い彼女達が街灯の下で たむろして 俺たちを 熱い瞳で見つめるのさ … クラッシュしちまうまで 走り続けていようぜ 今夜は ビールにウイスキー バーボン ウォッカを しこたま買い込んで シートに放り込んで … 俺達は この街中で 一番今夜も ワイルドなやつらになって やるのさ … そしてちょっとだけクレイジーに わずかな夜をすり抜けて 行くのさ Woo 夜空の流星より早く Woo 滅びて行きそうな愛が この胸に 熱く 燃え出しそうな Fire 体制に逆いながら振りかざす 俺が手に持っているのは サーベル … 脅え震えている人々の 凍えた体を包んであげよう 優しく … 俺は星空を見つめながら 明日の正義を待っている 女達は 安らかな瞳に映る 汚れたものを 打ち砕く … 子供達は 清らかな愛に包まれ 明日を夢見る … 男達は 鎧に身をかためながら 次に訪れる平和を 待っている Woo 矛盾するこの世界で Woo 一番大切なものがある この燃え尽きることのない愛は Fire 素直な気持ちでさえも 語り尽くせぬこの世界 何が人の心を支配してるの 訳もないのに こぼれ落ちる涙を拭おう 抱きしめておくれ おかしな奴だと マトモな振りした奴らに 笑われ続けていても いいのさ … 何がこの世で一番大切なのかを 知っているのは この俺の方だぜ … だって 自然の醜さを知りながら 心をこめて歌っているんだぜ Woo 悲しみに溢れる世界で Woo 孤独に打ちのめされても 熱い気持ちを燃やし続けようぜ Fire Fire Fire

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります