桜色舞うころ

桜色舞うころ

Track by 中島 美嘉

524,407
10,257
登録不要!1か月無料で聴き放題
LYRICS

作曲:川江美奈子

桜色舞うころ
私はひとり
押さえきれぬ胸に
立ち尽くしてた
若葉色萌ゆれば
想いあふれて
すべてを見失い
あなたへ流れた
めぐる木々たちだけが
ふたりを見ていたの
ひとところにはとどまれないと
そっとおしえながら
枯葉色染めてく
あなたのとなり
移ろいゆく日々が
愛へと変わるの
どうか木々たちだけは
この想いを守って
もう一度だけふたりの上で
そっと葉を揺らして

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります