Veranda

Veranda

Track by BIM

56,800
483
登録不要!1か月無料で聴き放題
ALBUM TRACKS
  • 1.Veranda
LYRICS

作詞:BIM

作曲:STUTS

ため息が溢れると 君はいつも現れて ベランダでなら話せそうだ 秘密にしてたことでも 見渡せば周りは晴れた But My HEART は未だにさ 曇天だ 寝癖 目ヤニ 毛玉 がついたまま街を徘徊する 自分にガッカリする 土曜 雑誌に出てる俺はFake クラブじゃ あの人混み疲れて 強すぎる Daylight もう遊べない 求める正解 でも選べない right ウォーターボーイズのような 青春じゃない しょげない しょげない しょうがないや かっ飛ばす道路 法廷内速度 2度とない今日も 予定ないぞ どうも あれJ. cole と Basの様に最高な夏 来ないで9月迎えますと 迂闊にもぼやけていく美女 と見えそうなビジョン みて 焼けてないね この地味なプライベート ため息が溢れると 君はいつも現れて ベランダでなら話せそうだ 秘密にしてたことでも 飛んでっちゃいたいや 糞食らえだ まるで生きるウォータースライダー 陽だまりから手繋ぎ 2人 get away こだわりが邪魔して失敗 again and again 座る屋根の上 座る屋根の上 昔ならごめん でも ほら 過去形 くだらないよね 変われない俺らが ちっちゃな喧嘩に はしゃいでて解けた low low low low mind space ship こころの奥は隠すし 頬杖で見つめる 向こう岸に 弛んだ腹引き締め もうじきに Wake up. ため息が溢れると 君はいつも現れて ベランダでなら話せそうだ 秘密にしてたことでも ため息が溢れると 君はいつも現れて ベランダでなら話せそうだ 秘密にしてたことでも

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります