AWAの学割 中学生以上の学生ならこんなにおトク!月額980円が月額480円に。まずは1か月無料でお試し!

十月雨

十月雨

Track by Suara

326
10
登録不要!1か月無料で聴き放題
LYRICS

作詞:未海

作曲:松岡純也

まるで夢のはじまりの様な 愛の言葉置いたまま 優しいふりで見送ったのは 痛みそっと隠してたから 窓辺に降り続く季節変わりの雨 あなたは好きだったこんな夜さえ 愛しいのなら許しあうなら 抱きしめたならわかったのに ひびく雨音かき消して 待つの白いあの夜明けを そっと触れた左胸には 深い海の歌があり いつもいつも守られていた そんな日々もあったはずでしょう 「傷つけあうよりも この手をはなしましょう」 あの日知らなかったこんな想いは くり返すならめぐり逢うなら 歩き出せたらよかったのに それでも朝は来るんだろう ひとり夜明けを待っている 愛しいのなら許しあうなら 抱きしめたならわかったのに ひびく雨音かき消して 待つの白いあの夜明けを

APPEARS ON PLAYLISTS

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります