88

88

Track by EVERLONG

184
1
登録不要!1か月無料で聴き放題
LYRICS

作曲:EVERLONG

嘘つく時の君の癖は
必ず首筋の髪を触る
そっと今も触ってたでしよ
商店街のくじ引きで
温泉宿ペア宿泊券
当たったから
一緒に行かないか?って
得意げにしてくるドッキリも
九割方はばれているよ
驚いたフリするのも飽きてきたけど
してやったって顔で笑う君に少し
イライラするけどでもそんなとこ
好きになってしまったんだね
君とおんなじスピードで
歳をとりながら
皺の数も増えて
それに比例して愛も深めてこうか
君が大好きだ 僕は
これからも二人なら生きてくことが
幸せだって思えると思うんだ
他でなく君じゃないと僕は
ダメだと思うんだ
どう思うかな?
君との出会いは同じバイト先の
後輩の友達で
第一印象最悪だったの覚えてるよ
髪型なんとかしたほうがいいとか、
ファッションセンスが皆無とか
猫かぶる様子も
見せやしない君だった
同じ小説家が好きだとか、
食べ残しするのが嫌いだとか

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります