AWAの学割 中学生以上の学生ならこんなにおトク!月額980円が月額480円に。まずは1か月無料でお試し!

PRISM

PRISM
28,321
266
登録不要!1か月無料で聴き放題
ALBUM TRACKS
  • 1.PRISM
LYRICS

作詞:JJJ/Friday Night Plans

作曲:STUTS/JJJ

一つこぼれ出した言葉に喝 明日を救い出すように 文字を抱く 書く字のように備え 結ぶshoesの紐 夜が始まる 叫ぶそんな日も 脚に風を纏い このhoodを抜け 汗と流れる昨日は何処の川 三本の線に落とすダイヤ 削る三人のLife 最高奏でよう 通り過ぎたjogger left rightだがcloser 月は遠いが何だか光は傍 意味のない会議 感覚で会話 最新から最古 でもearly going psycho uh 踊り出したそのshoesに 理由はないはず yeah 拡散していくLightsに書く 三角のrhyme 乱反射する言語を脚はshot Feel the halftime been what through the rhythm in middle of the night yea well,you know often backside 足跡は still blight 今はただ world is blind Don't have to hide it anymore It's your time for shine There it knows but me more done it to ノートの上をずっと歩く My pen goes back and forth between the present and the past Family been trying to saving our memories, more left behind 変えられるような気がしてるだけ 今への慰め Lying is so hard my hung is black with hate and patient and guilty hell would be たった二つの選択肢 無くしたなら just fill in the blanks I'm not sure the anything 勘に頼って go to the next page 迷うもの前進なんだって There is other way 実際は so ゆっくり go... Feel the halftime beat what through the rhythm in middle of the night yea well,you know often backside 足跡は still blight 今はただ world is blind Don't have to hide it anymore It's your time to shine このキャンパスはblack 一つ流れた星を語る Dejabuに重なるこのfuse 着飾る必要はないぜ ただ口ずさんでたいぜ Lights 今 このキャンパスは暗く 一つのwordで照らす 朝が来る前の景色 Knowing 確かめるための 足と手 また走り出す

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります