Back In The Day 2

Back In The Day 2

Track by 田我流

1,840
10
登録不要!1か月無料で聴き放題
LYRICS

作詞:田我流

作曲:Falcon a.k.a. Never Ending One Loop

Back In The Day これは1stの続き 瞳閉じればGroovyでDopy 初の飛行機で海の向こうに 未知なる何かが魂をCallin' マンハッタンからバス乗り5時間 鼻毛もFrozen 心もかじかむ 街の名前はUTICA Pusha Tの曲みたく舞ってた雪が ピザほうばり覚えたスラング What's upとShitとFuck CultureにLanguageにFoodにRace 空の色までもあそこじゃDifferent Crack HeadにGun Shot サイレン CornhillはDie Free 『Watch Out!!』 コーナーのLiquor Store バスケのコート Radioを制圧してたG-Unit Day By Day 増えてったFriends BlackとつるむとWhiteがMad あからさまなRacism 肌で知ったAmerican History X Hustlerのダチの居候のせい 勘違いでCribに色んな奴が来る 基本される舐めた態度 日本語でFreestyle 俺の回答 音楽が消し去る境界 CheapなMicでRecするAll Night 時給5ドルかHustlerかJail 奴らのリリックがChange My Life KanyeならCollage Dropout 奇跡的にせずに帰国前日 奴との約束に未だ忠実 あれから15年 Still Doin' it Back In The Day Crackは悪魔さ Back In The Day 無力さを知った Back In The Day トラブりパラのる Back In The Day 次は武蔵野三鷹台 牟礼のアパートシェアーしてた時代 井の頭Parkから抜ける いせや Freestyleしながら向かう居酒屋 金がなくて賄いが沁みた あそこでSkillと皿を磨いた 今日も何か起こりそうな予感 バイトから帰ればみんながいた 地元から続々仲間が集合 東京なのに一宮の状況 爆音で鳴らすConcrete Green すし詰めの車で夜の街へ Clubで追いかけたケツ よく行ってたなHarlemにNuts マジで馬鹿だった俺も周りも 高い授業料 不味いクエルボ 「おい、また?」 Powの嫌がらせ 「そのバッグってまさか……」かいた冷や汗 (静寂) 切り抜け爆笑 8mileみたい井の頭爆走 クズでもRapはマジ 切磋琢磨し書いてた歌詞 何故か出来る曲変なのばっか 腹を抱えてゲラゲラ笑った 安い飯食い追ったDream UTAの笑い声 うるさ過ぎる 牟礼ハウスの102 毎日がパンチラインだらけだHomie 『花と雨』の革命前夜 辻さんきっかけうちに来たSeeda プリプロ聴いて本物を知った To Be Continue 次に続く…… Back In The Day 413 Back In The Day 香水の香り Back In The Day 道を探してた Back In The Day Back In The Day 昼夜逆転のBack In The Day 今に繋がってる Back In The Day 記憶を辿る Back In The Day

APPEARS ON PLAYLISTS

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります