歌舞伎町の女王

歌舞伎町の女王

Track by 椎名林檎

221,120
2,900
登録不要!1か月無料で聴き放題
LYRICS
蝉の声を聞く度に
目に浮かぶ九十九里浜
皺々の祖母の手を離れ
独りで訪れた歓楽街
ママは此処の女王様
生き写しの様なあたし
誰しもが手を伸べて
子供ながらに魅せられた歓楽街
十五に成ったあたしを
置いて女王は消えた
毎週金曜日に来ていた
男と暮らすのだろう
「一度栄えし者でも
必ずや衰えゆく」

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります