AWAの学割 中学生以上の学生ならこんなにおトク!月額980円が月額480円に。まずは1か月無料でお試し!

時の鐘

時の鐘

Track by Prague

119
4
登録不要!1か月無料で聴き放題
LYRICS

作詞:鈴木雄太

作曲:Prague

下り坂を転がる夜は長く 逆撫でする静けさに身をよじる 鳴らせるんだ時の鐘を そろそろ朝が来るよ 挫けてしまったあの時も 何となく許せるよ 濡れた靴の重さに慣れるまでの 道のりはどこまでも先へ伸びる 遠回りして見つけた川 どこに行くかもわからぬまま 朝露しぶきをあげた葉が ゆらゆら風と遊ぶ 鳴らせいつも通りの鐘を 塗り替えるよう雪が降る 響かせよう どこまでも行けそうだよ 君となら 思い通りならなくても 当たり前に海を飛ぶ 鳥達が揺れながら 遠くなり消えてく 喧騒も嘘も全部泡になって 此処ではない遠くへ流せたら 心臓の音がほら少しずつ 聞こえてくるから 鳴らせるんだ時の鐘を 今なら間に合うよ 響かせよう どこまでも行けそうだよ 君となら 思い通りならなくても 当たり前に海を飛ぶ 鳥達が遠くまで この声を運ぶよ

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります