小さな掌

小さな掌

Track by Aqua Timez

92,243
2,160
登録不要!1か月無料で聴き放題
LYRICS

作詞:太志

作曲:太志

体は僕の心のことを
僕よりわかってくれてる
緊張すれば 掌に汗が滲む
いつだったかなぁ 奥歯を噛み
立ち止まらせたはずの涙に
悲しみを悲しむということを
教わったのは
希望の言葉をたくさん
バックに詰め込んで旅に出た
引き返す度に
君は受け止めてくれた
いつの日も 言葉を選べず
途方に暮れる僕
言葉に頼らず抱きしめる君
君の方がずっと
淋しい思いをしてきたのに
しゃがみこむ背中を
さすってくれる
いつもそばにある小さな掌
どんなに綺麗に
飾られた言葉よりも
その温もりに助けられてきた
何もかもうまくいく時ではなく
何もかもうまくいかぬ時にこそ
人は大切な存在に
気付くのでしょう
どんな僕も愛してくれる君へ
ありがとう
いつもそばにいてくれて
草むらに横たわって
流れる雲を眺めると
静かな心を取り戻すことができた
少しだけ 昨日よりも
優しくなれる気がするその場所で

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります