AWAの学割 中学生以上の学生ならこんなにおトク!月額980円が月額480円に。まずは1か月無料でお試し!

曇天 (第100~125話 OP)

曇天 (第100~125話 OP)

Track by mu-ray

17,678
547
登録不要!1か月無料で聴き放題
LYRICS

作詞:氏原 ワタル

作曲:氏原 ワタル

鉛の空重く垂れ込み 真白に澱んだ太陽が砕けて 耳鳴りを尖らせる ひゅるりひゅるり低いツバメが 8の字なぞってビルの谷を翔る もうじきに夕立が来る 曇天の道を傘を忘れて 歩く彼女は雨に怯えてる ので僕も弱虫ぶら下げて空を仰ぐ あちらこちらあんよは上手 珈琲屋に寄って一休み極めたら 帰れない帰らない 曇天の道をぶらりぶらぶら 歩く二人は足軽のごとく 危険好きの誰かのふりをする 小心物共 曇天の道を傘を忘れて 歩く彼女は雨に怯えてる ので僕も弱虫ぶら下げて空を仰ぐ

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります