雫の冠

雫の冠
2,328
39
登録不要!1か月無料で聴き放題
LYRICS

作詞:只野菜摘

作曲:岡部啓一(MONACA)

水の輪が広がってく
わたしの心のなか
寂しがって拗ねてる
雨宿りをしている
座ってたこの椅子を
立ちあがれば誰かが
すぐに座る その頃
すれちがって次の場所
かわっていくものたちと
かわらないもの うけとめる
そうね 輪廻
魂のようなものは続く
ぽとぽと
雫がつくる冠がほしい
後悔のないように
歩いてたつもりでも
ところどころ 涙が
染みをつけた 足跡
見慣れないつながりも
抱きしめられる広さ
海のように揺れても

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります