AWAの学割 中学生以上の学生ならこんなにおトク!月額980円が月額480円に。まずは1か月無料でお試し!

あるいは映画のような

あるいは映画のような

Track by yama

84,033
929
登録不要!1か月無料で聴き放題
ALBUM TRACKS
  • 1.あるいは映画のような
LYRICS

作詞:くじら

作曲:くじら

午前0時 夜 遊泳 飛び乗る最終電車 階段から覗いた隘路と揺れる街路樹 夜空を隘したような車窓に映る風景 月の裏側では溜息をついている (「知らない」はもういない) 夜明けと (夕焼けとあの日を) 埋めるように (溶けてく 溶けてく) 日々の中へ まだカーテンの裏で ただ泣いてるだけの僕ら 決まりきったシナリオ通りに続けて るだけ 当てにならないよ 誰かの噂なんて 曖昧な現実と最低な夜を超えよう いつの間にか日々になった 誰も「大人」じゃなかった 雲の上に乗れると誰もが思ってた それがなんだいまじゃどうした 上か下か数字がなんだ 好きなものを信じよう それでいいはずさ そうだろ? まだカーテンの裏で ただ泣いてるだけの僕ら 決まりきったシナリオ通りに続けて るだけ 当てにならないよ 誰かの噂なんて 曖昧な現実と まだカーテンの裏で ただ泣いてるだけの僕ら 決まりきったシナリオ通りに続けて るだけ 当てにならないよ 誰かの噂なんて 曖昧な現実と最低な夜を超えよう

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります