想い出のクリフサイド・ホテル

想い出のクリフサイド・ホテル

Track by 中村雅俊

15,809
245
登録不要!1か月無料で聴き放題
LYRICS

作詞:売野 雅勇

作曲:鈴木 キサブロー

最後まで君だけが 嘘の名で通したね マリーナを見下ろす部屋で 西風が灼けた肌濡らしてく頃 君を忘れられたらいいね 夏の日の恋だと 割り切れぬ 俺を笑え 想い出のクリフサイド・ホテル あゝ淋しいとささやけよ 想い出のクリフサイド・ホテル 抱きしめてくれ もう一度 事情(わけ)のある女だと 瞳(め)を閉じて泣いてたね 細い腕うなじに回し 引き潮の渚から君が消えてく 逢わなかったことにしてと 甘い夢醒めれば ほろ苦いただの男さ 想い出のクリフサイド・ホテル 大人でしょうと 背を向けた 想い出のクリフサイド・ホテル 君がいちばん哀しいね 君だけが本当の君を知らない 想い出のクリフサイド・ホテル あゝ淋しいとささやけよ 想い出のクリフサイド・ホテル 君がいちばん哀しいね

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります