Violet Phantom

Violet Phantom

Track by 下野 紘

659
21
登録不要!1か月無料で聴き放題
ALBUM TRACKS
LYRICS

作詞:RUCCA

作曲:田熊知存

月が妖しく薫る頃 眠る街角へ
神出鬼没なアイツが 不意に現れる
素性は誰も知らない
ただ1つ解るコトは
"俺ヲ監視シテル"というコト
それだけさ
どれだけ駆けても
どれだけ逃げようとも
振り切れずに踊らされる
歪なステップで
永い夜の 奇妙なマスカレード
キャストは 揃い踏み
今夜こそ その仮面(マスク)を
剥ぎ取ってみせる
紫の煙に巻かれ
靡く群衆(オーディエンス)
混乱に乗じ 消える 奴はファントム
振り返れば 自問自答 奴の思う壺
また眠れず働く 損な役回りさ
不条理なこの街で 生きるその為に
正しさじゃ語れない
知ってる それくらい
胸に溶け残る 感情の正体が
醜いジェラシーとしても
肯定はしないよ

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります