秘密基地

秘密基地

Track by 高田 梢枝

73,012
1,714
登録不要!1か月無料で聴き放題
ALBUM TRACKS
LYRICS

作詞:高田梢枝

作曲:高田梢枝

あの頃の小さな僕が見上げる
空はほんとうに広かった
好きな人をこの手で
守れると思っていた 本気で
どうして背が伸びない
それが悔しかった
わがままをまだかわいいと
勘違いしていたんだ ずっと
あきらめることなんて
思い浮かばなかった
ただ前を向いていた
でも…
できないことばかりで
早く自由になりたくて
いくら手を伸ばしたって
届くはずのない
大きな大きな空
でも僕は何も疑うこともなく
キレイな未来を信じてた
悔しいことがあると
こらえ切れなかった
大きな大きな涙
でもあのときの僕の目は
何より輝いていたと思う
あれから随分背も伸びて
世の中のこと少しわかって
一生懸命がカッコ悪くて
冷めたフリして歩いていたよ

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります