気まぐれな時雨

気まぐれな時雨
21,844
239
登録不要!1か月無料で聴き放題
LYRICS

作曲:Ryuga

また空が急に泣いた
僕の気持ちとリンクしてた
叶わない恋だと知った
午後四時二十二分
伝えようと君を呼んだ
だけど「好きな人がいます」って
先に言われて虚しさ溢れた
午後四時二十分
あぁ バカだな
恋愛が向いてないことなんて
わかっていたんだ
あぁこのまま消え去りたいのに
消え去りたいのに
泣きたいのに先に泣くからさ
泣きづらくなるじゃないか
真似して全力で泣いてはみたけど
いきなり泣き止んじゃうんだね
僕だけひとり泣いているから
みんな僕を見るんだ
恥ずかしさで 悲しさなんて忘れた
気まぐれな時雨
空はいつも意地悪だ
思わせぶりなのは うんざりだ
好きでたまらなかった日々よ
僕を見捨てないで
諦める以外ないよな
だけどすぐ嫌えるはずがなかった
忘れようとすればするほど
なぜか好きになる
あぁ ダメだな
君に釣り合わないことくらいさ
わかっていたんだ

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります