何の変哲もないLove Song

何の変哲もないLove Song

Track by Bank Band

4,888
66
登録不要!1か月無料で聴き放題
LYRICS
晴れわたる空に白い雲
君とぼくがいて
なんでもないんだけどただ笑ってる
たとえばそう
何の変哲もない愛の歌をうたおう
遠くの山のそのむこうに
ゆっくり少しずつ
まっすぐのびる飛行機雲のように
たとえばそう
ひたすら一本の愛を君にうたおう
普通の旋律で ひねらない言葉で
たぶん君が
その奥のほうを読みとって
くれるだろうから
涙でるような悲しみも
多くの後悔も
君とならば ただの歌になる

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります