ドガとバレリーナ

ドガとバレリーナ

Track by NMB48 Team N

1,423
16
登録不要!1か月無料で聴き放題
LYRICS
僕はあれから向かい続けた
記憶より大きなキャンバスに
どんな絵の具を使ったって
そんなに透き通った瞳(め)は
描(えが)けない
君の清らかなその心は
鏡のように写してしまう
僕の汚(よご)れたものをすべて
どこかに捨てなければ
もうここを出る
ドガのように
光の中の君を写したい
愛のために
僕は何をすればいいのだろう
もっと君を知りたいんだ
床に溢れた半円の日向
窓から溢れる天使たち
君は木のバーに掴まって
APPEARS ON PLAYLISTS

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります