bye-bye 999

bye-bye 999
59,845
823
登録不要!1か月無料で聴き放題
LYRICS

作詞:川谷絵音

作曲:川谷絵音

夕方5時過ぎの嫌気に耐えながら
暮れていく街を眺めて、
僕は今日も生活が閉じていくのを
1人ゆっくりとゆっくりと
確認している。
変えがたい何かを守るために
尽力する人と、それを探す人、
そしてどうしていいか
わからなくてビールを飲む僕。
変わらないのは自分だけ。
そう言い聞かして
眠りに落ちていく。
触れたら壊れそうな模型を
作り続ける夢を見てハッと目が
覚めた時、僕はいつも以上に
疲れを感じて頭を抱えた。
ふと思い出すのは
愛されていたはずの遠い記憶と
テープの再生音。
安心と混乱の狭間で
また眠りに落ちていく。
さよなら さよなら
明くる日の殺伐よ
さよなら さよなら
また会うその日まで
誰かの愛した
あなたの仮面が欲しい
さよなら さよなら
銀河鉄道に乗っかって

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります