AWA

can/goo

お気に入りされている
16
AWAで聴く
このページをシェア

人気曲

アルバム

1曲2019年
4曲2005年
13曲2004年
4曲2003年
4曲2002年

このアーティストを含むプレイリスト

バイオグラフィ

メンバー ■TAPIKO(Vocal/Piano) 誕生日 9月20日(乙女座) 出身地 埼玉県 血液型 AB型 ■POM(Guitar/Chorus) 誕生日 6月13日(双子座) 出身地 福岡県久留米市生まれ滋賀県彦根市育ち 血液型 O型 ■HIDE(Drums/Chorus) 誕生日 1月18日(山羊座) 出身地 北海道 血液型 B型 TAPIKOのセンシティブでありながらも力強いVoと歌詞、その指先が奏でる表情豊かなPiano、POMの卓越したメロディーセンスと70年代の骨太なROCKを感じるGuitar、そして数多くのレコーディングセッションや、ライブサポートでのミュージシャンとしての評価も高いHIDEのDrum。 3人の個性がぶつかり合い、融合したPIANO ROCKバンドとして、アニソンファンだけでなく広くJ-POP、J-ROCKユーザーからも支持を受けている。 1998年POMとTAPIKOが出会い、原型となるProjectが発足。 1999年「can/goo」結成し、2001年にシングル「欠片」でインディーズデビュー。 2002年にスターチャイルドより「まぼろし」(シスタープリンセス リピュア主題歌)にてメジャーデビュー。オリコン初登場16位にチャートイン。 続けてアニメ「ウルトラマニアック」「先生のお時間」「吟遊黙示録マイネリーベ」のタイアップ等を経て、アルバム「ココロのうた」をリリース。 アニソンとしては珍しい本格的なROCKバンドとしてスマッシュヒットを出し続け、2003年、04年には、「スタチャドリーム」出演、そして2005年には、「第一回アニメロサマーライブ2005~THEBRIDGE~」などのライブイベントに出演し、その魂を揺さぶるようなヴォーカルと演奏力で実力派ROCKバンドとしての評価を獲得。 以降、メンバーのソロ活動も行いながらバンドとしての活動も精力的に行い、ライブDVD 「can/goo LIVE 2009 きみにあいたい〜Returns〜」、AL「思い出シンドローム」、「ココロスイッチ」等をリリース。 並行して2013年からは声優「白石涼子」とのコラボバンド「かんぐぅりょっち」をスタート。 シングル「ダリアな気持ちを教えてあげる」にはそれぞれの楽曲のセルフカバーを収録。 ラジオドラマ「ずっと一緒だよ」の主題歌「四次元カプセル」も担当。 2016年、結成当時からのメンバーのKIYO (Bass)が脱退したが、活動は継続。 Project発足から20周年の2018年9月24日、東京ドームにて開催される「KING SUPER LIVE 2018」への出演が決定!!
…もっと見る
can/goo
の他の曲も聴いてみよう
AWAで他の曲を聴く
はじめての方限定
1か月無料トライアル実施中!
登録なしですぐに聴ける
アプリでもっと快適に音楽を楽しもう
ダウンロード
フル再生
時間制限なし