Sex Pistols

お気に入りされている
3,246
登録不要!1か月無料で聴き放題
POPULAR TRACKS
ALBUMS47 ALBUMS
APPEARS ON
USERS ALSO LISTEN TO
BIOGRAPHY
イギリス、ロンドン出身のパンク・ロック・バンド。元々学校の友人だったスティーブ・ジョーンズ(g)とポール・クック(ds)が1972年にバンドを結成し、グレン・マトロック(b)が1974年に加入、1975年にジョニー・ロットン(vo)が加入し、同年11月に「セックス・ピストルズ」としてライブ・デビューした。シンプルなロックンロール、反体制的な歌詞、斬新なファッション、メディアを意識したスキャンダルの濫発によりすぐに注目された。しかし保守層からは敵視され、演奏会場では中止運動が頻繁に起こった。 大手レーベルのEMIと契約し、1976年にシングル「アナーキー・イン・ザ・U.K./アイ・ワナ・ビー・ミー」をリリースするが、テレビで放送禁止用語を連発したことが問題となり契約を破棄。続いて契約したA&Mレコードではシングル「ゴッド・セイヴ・ザ・クイーン」を録音するも、発売前にまたしても契約破棄。1977年にヴァージン・レコードより唯一のスタジオ・アルバムとなる『勝手にしやがれ!!』(原題:Never Mind the Bollocks, Here’s the Sex Pistols)をリリース、全英アルバムチャート1位を記録。同年、ベーシストのグレン・マトロックが、ジョニー・ロットンとの不和などの理由で脱退。後継ベーシストとして、古くからロットンと親しかったシド・ヴィシャスが採用された。このシドの加入で、ピストルズはよりスター性のあるバンドとなった。1978年に初のアメリカツアーを決行したが、嫌気がさしていたジョニー・ロットンはバンドを脱退。急遽アメリカツアーは中止され、実質上バンドの終焉となった。1979年にはシドが大量の薬物摂取で21歳の若さで死去。 その後1996年にオリジナル・メンバーで再結成し、ワールド・ツアーを実施。2002年に2度目の再結成。2006年には「ロックの殿堂入り」を果たすが、受賞を拒否。2007年にも再結成しワールド・ツアーを実施、2008年には日本のロック・フェスティヴァル「サマーソニック」に出演した。

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります