AWA

AKANE

お気に入りされている
1,060
AWAで聴く
このページをシェア

人気曲

アルバム

1曲2021年
3曲2020年
1曲2019年
1曲2019年
12曲2019年
1曲2018年
1曲2017年
1曲2016年
1曲2013年
7曲2011年
9曲2009年
10曲2008年

一緒に聴かれているアーティスト

バイオグラフィ

ダンスホール・レゲエシーンを先駆するフィメール・シンガー。 数々のコンピレーション参加 や現場での活動を重ねてきた実力派。 硬軟をあわせもつ歌声と表現でオリジナルなシンガースタイルを確立し、それまでの足跡を含めた1stオリジナルアルバム「Expression」をリリース、翌年には多彩なリディムにのって、様々な角度からダンスホールの魅力をストレートに提示した2ndアルバム「STRAIGHTER」、その翌年にはJ-POP界から小柳ゆきをアルバムに迎え「ブラックミュージック」を歌う物として多彩な面を魅せた「D」を発表。 全国ツアーや自身初となるワンマンライブも成功させた。 その活動は日本だけに留まらずジャマイカのIrie FMやZip FMを始め、海外のラジオ等でもOn Airされ、話題となった”Hold me feat. BUSY SIGNAL”を発表。その勢いのまま3rdアルバム「D」をリリース。2012年からは所属していたBUSH HUNTER MUSICを離れ、天才DEEJAY=RUDEBWOY FACE率いるMAGNUM RECORDSに移籍。 移籍後、HIPHOP界からJiggをプロデューサーに向かえ「Life Goes On」や、StarbwoyWorksと合作の「Rude Gyal」を発表。日本屈指のダンスホールな楽曲「Rude Gyal」はitunse Reggaeチャートにて1位を獲得、DJ SpaceKid プロデュースのラッパーY's、Kowichi との作品「Real Love」は総合iTunes チャートにもランクインをするなど、ダンスホール・レゲエ界にはとどまらずHIPHOPサイドとも絶妙なコラボレーションを見せている。 全国のフェス、ダンスホールで精力的に活動する中、 2017年には移籍後初のアルバムを発表予定! 今後のAKANEから目を離すな!
…もっと見る
AKANE
の他の曲も聴いてみよう
AWAで他の曲を聴く
はじめての方限定
1か月無料トライアル実施中!
登録なしですぐに聴ける
アプリでもっと快適に音楽を楽しもう
ダウンロード
フル再生
時間制限なし