むー の決定版!「年寄り集まれ」ユニオンジャックのタータンチェック💕

むー の決定版!「年寄り集まれ」ユニオンジャックのタータ
Playlist by むー
1,848
14
  • 2018.12.23
  • 29:01
  • 8 Tracks
登録不要!1か月無料で聴き放題
TRACKS
DESCRIPTION
「年寄り集まれ」シリーズ第2弾!1970年代中盤のイギリスのアイドルバンドの特集です。 懐かしいな…と感じた方、尿漏れには「ハルンケア」ですよ! ①『サタデーナイト』(75年)……♪̊̈ S-A-T-U-R-D-A-Y- NIGHT!全英・日本だけじゃなく、アメリカでもヒットしました! ②『二人のパラダイス』(78年)……ベイ・シティ・ローラーズに、アラン・ロングミュアー脱退後の1976年の4月~11月までの半年いた イアン・ミッチェルのバンド 《ロマンと青春の騎士たち》ロゼッタ・ストーン。 この曲は1969年、エイメン・コーナーの全英1位の曲のカバー。 ③『ビューティフル・チャイルド』(77年)……デビュー曲の『素敵なサンデー』が日本で大ヒット!で、4枚目のシングルがこの曲。78年にレコード会社とのトラブルで、活動停止、82年に解散...と活動期間は短かった、ほぼ日本のみの人気バンド。 ※ 配信停止 ⤵ 代わりに イアン・ミッチェルがロゼッタ・ストーン脱退後の1983年にアルバム・リリースした バンド「バチェラー・オブ・ハーツ」の『涙のジェニー』を…… ④『二人だけのデート』(76年)……1963年のダスティ・スプリングフィールドのヒット曲のカバー。言わずと知れた『はなまるマーケット』のテーマ曲! ⑤『テル・ヒム』(74年)……1963年、エキサイターズのヒット曲のカバー。74年、全英6位、日本では遅れて77年にヒット。 ⑥『青春の夜明け』(75年)……マイク・ハロウェイが人気。日本じゃ1977年にリリース。 この頃は、アルバム発売とシングルカットの時期が違うから、記憶と誤差があるんだよな~。 ⑦『ゲット・アップ (恋の夢)』(79年)……イアン・ミッチェル脱退後のベイ・シティ・ローラーズに1976年11月~1977年5月まで在籍。 後、スコッティーズを結成。この曲のアルバムはパット・マッグリン・バンド名義。 ⑧ベイ・シティ・ローラーズのMIXもんです。私も初めて聴きました 😄

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります