AWA

未来線 feat.GUMI

Track by164

1,490
30
  • 2014.07.16
  • 3:30
AWAで聴く

歌詞

立ち止まった駅のホーム あの日の自分に出会えた 澄み渡ったその瞳で 僕を見つめてた 「ほんのちょっと変われた?」って あの日の自分が尋ねた 「ほんのちょっと強くなれた」とか 嘘をついたんだ 何も言わないで 泣きもしないで 微笑んでた 僕がずっと嫌いだった あの日の僕 消えてゆく前に 忘れる前に 君の名前呼んだ 消えかかった夢の中で 未来の自分に出会えた 疲れ切ったその瞳で 僕を見つめてた 「ほんのちょっと変われた?」って 未来の自分に尋ねた 「ほんのちょっと強くなれた」とか 強がってたんだ それが嘘だって 強がりだって わかってるよ 君のことは一番僕が 知っているよ 消えてゆく前に 忘れる前に 僕の名前呼んだ 《...♪*゚》 何も言わないで 泣きもしないで 微笑んでた 僕がずっと嫌いだった あの日の僕 それが嘘だって 強がりだって 構わないよ 君が今も 君のままで 生きていれば この街でいつか 君の元へ 会いに行くよ きっと、 未来線で 遠ざかった駅のホーム そこには誰もいなくて 晴れ渡った空の色は 今日も変わらない

このページをシェア

164の人気曲

この曲を含むプレイリスト

164
の他の曲も聴いてみよう
AWAで他の曲を聴く
はじめての方限定
1か月無料トライアル実施中!
登録なしですぐに聴ける
アプリでもっと快適に音楽を楽しもう
ダウンロード
フル再生
時間制限なし