AWA

終焉逃避行

4,534
59
  • 2020.12.11
  • 2:59
AWAで聴く

歌詞

終夜ノ摩天楼は 月の裏の鴻鵠(こうこく)模様 解= 闘争?逃走? 奈落を絡で移動 勢い侭(まま)、 走り抜けよ。 青ノ印を結う時は 呼吸は深く、 両の眼は閉じて。 強制≠矯正 堕落を搾で試行 勢い侭、斬り捨てて行けよ。 祈って 只待って居れば 何か変わるか? 救われた気にでもなるか? 依然「労いは糧になる」と ――吐き捨てて言った。 刃、風を斬る様。 ――泡沫(うたかた)に酔う 音の渦を――。 明鏡振るう 因果をも 「陶然」 と 見切って逸(いっ)そ 逃げて しまえたら――。 花霞と刹那の街 ―さあ、 峡谷ノ都市へと 急ごう! 数は約二百京里 ―足は動く。 (間奏 約十三秒) 過去の標を縫う時は 間を止めて、気流は塞いで。 矯正≠共生 苦肉の策で思考 勢い侭、切り刻んでいけよ。 ―嗚呼。 祈って 只待っていても 何も変わらない? 其んな事は理解している! 依然 「償いは枷(かせ)になる」と 然(さ)も、悔しそうに。 刀、君が云う様。 今し方覆う、 月陽(つきあかり)を。 刃、風を斬る様。 ――玉響(たまゆら)に酔う 音の渦を――。 玲瓏(れいろう)振るう 因果をも 「当然」 と 見切って逸そ、 逃げて しまえたら――。 阿弥陀籤(あみだくじ)と 理想の街 ―さあ、 峡谷ノ都市へと 急ごう! 数は約二百京里 ―足は未だ。 雨音、十六夜(いざよい)の月 ―不途(ずっと)、 此の時を 待ち侘びていた 余す事無く 願いは ―叶う、今。

1曲 | 2020

このアルバムの収録曲

  • 1.終焉逃避行
このページをシェア

柊マグネタイトの人気曲

柊マグネタイトのアルバム

柊マグネタイト
の他の曲も聴いてみよう
AWAで他の曲を聴く
はじめての方限定
1か月無料トライアル実施中!
登録なしですぐに聴ける
アプリでもっと快適に音楽を楽しもう
ダウンロード
フル再生
時間制限なし