AWA

絶体絶命

Track by東京事変

170,755
1,291
  • 2010.02.24
  • 3:06
AWAで聴く

歌詞

かなしみが声を殺して わたしを待ち構えている 躙り寄る気配の主を 知りながらも手に掛かって 余にも重く余にも硬く 余にも暗く余にも冷たい かなしみが顔を隠して わたしを抱き抱えている 伸し掛るその恐ろしさ 知りながら儘と捕まって 余にも低く余にも永く 余にも深く余にも大きい 静寂が嘯く 「騒いだ所で出される答は同じ」と 教えてよ頭のうちでは 言葉がなにより正しいと かなしみよ横たわって わたしを喰い尽さないで 関わり合って居ない知能と 肉体だけ持て余して 絶望が囁く 「逃した魚へ拘泥る姿勢は尊い」と 教えてよ口に出した途端 言葉は裏切るものだと 唯独りにして放っといて さようならかなしみよ 寝返り打って‥ かなしみよ向うへ行って‥ かなしみよ押し黙って わたしを縛り付けないで 晴れ渡る空は遠く塗り潰されて行く

このページをシェア

東京事変の人気曲

東京事変のアルバム

東京事変
の他の曲も聴いてみよう
AWAで他の曲を聴く
はじめての方限定
1か月無料トライアル実施中!
登録なしですぐに聴ける
アプリでもっと快適に音楽を楽しもう
ダウンロード
フル再生
時間制限なし