AWA

TRY OR CRY (ORIGINAL MIX)

Track byTRF

707
11
  • 1998.04.29
  • 5:36
AWAで聴く

歌詞

錆びた雨上がり 空を巡るのは 打ち上げられた衛星(ほし)達 夜が来るまでは 星の輝きを 誰だって忘れてる たった一度だけ 針を戻すなら 一緒に過ごした時間 息をするように あたりまえのように 守っててくれたのに 街中に 溢れる色彩(いろ)を 残らずまといたくて 木洩れ陽も 小鳥の歌も 売り渡してきたの Try or Cry? 何が欲しいの true or lie? 何を捨てるの もう今 迷ってられない あなたを失くしたくない ヒトが繰り返す 深い過失(あやまち)を 静かに刻むこの地球(ほし) 淋しい靴音を 聴いてくれるでしょう アスファルトの下から 華やいだ 日々を追いかけ 幾つ踏みつけただろう 足もとで 揺れる花びら 愛しくて泣けそう Try or Cry? かけがえのない love or waste? 偽りのない ああ今 確かな想い あなたを取り戻したい 早く 今なら間に合う きっと 壊れかけたその心を 癒して 今度は私が守るよ ずっと だから笑顔見せて もう一度 Try or Cry? 何が欲しいの true or lie? 何を捨てるの もう今 迷ってられない あなたを失くしたくない Try or Cry? かけがえのない love or waste? 偽りのない ああ今 確かな想い あなたを取り戻したい たった一つだけ 胸に抱けるなら 一緒に歩いた場面 息をするように あたりまえのように 緑が風に揺れてた

3曲 | 1998

このアルバムの収録曲

このページをシェア

TRFの人気曲

TRF
の他の曲も聴いてみよう
AWAで他の曲を聴く
はじめての方限定
1か月無料トライアル実施中!
登録なしですぐに聴ける
アプリでもっと快適に音楽を楽しもう
ダウンロード
フル再生
時間制限なし