AWA

荒涼

Track byHi-Fi Set

2,509
18
  • 2002.06.19
  • 3:15
AWAで聴く

歌詞

鉄道沿いの 海岸線に よせくる流氷 光のいかだ 風が泣いてる 入れておくれと 古びた列車の 窓の隙間で いくどこの景色に 会いに来たでしょうか 何も思わず たたずんでみたくて 春の便りは その名ばかりで 薄ずみ色した さい果ての海 私の捨てた 哀しい恋よ 遠くへ 遠くへ 流れていって 遥かなロシアのしんきろうへと

このページをシェア

Hi-Fi Setの人気曲

この曲を含むプレイリスト

Hi-Fi Set
の他の曲も聴いてみよう
AWAで他の曲を聴く
はじめての方限定
1か月無料トライアル実施中!
登録なしですぐに聴ける
アプリでもっと快適に音楽を楽しもう
ダウンロード
フル再生
時間制限なし