AWA

スラムドッグ・サリー

194
5
  • 2022.08.10
  • 3:49
AWAで聴く

歌詞

港から吹いている風は 街へと流れて路上の熱を逃がす 裏通り、老犬が眠る 時計台を通り過ぎて 陽の光を浴びた 5番ドックで歌っている 彼女を誘い出して船出を迎える 乗車券は買っていない 積み荷の陰に僕等は潜んだ ねぇ、サリー 僕の手を取って 飛び移った幽霊船 二人は春の惑星へ向かうんだ 朝になればまた悲しい目をして 窓の外眺めていた ねぇ、サリー 夜を越えてゆけ 霞んで見えた水平線 二人は春の惑星へ向かうんだ 辺りは暗闇で凍えてしまいそうだ あの歌を聴かせてよ、サリー

このアルバムの収録曲

  • 1.スラムドッグ・サリー
このページをシェア

少年キッズボウイの人気曲

少年キッズボウイのアルバム

この曲を含むプレイリスト

少年キッズボウイ
の他の曲も聴いてみよう
AWAで他の曲を聴く
はじめての方限定
1か月無料トライアル実施中!
登録なしですぐに聴ける
アプリでもっと快適に音楽を楽しもう
ダウンロード
フル再生
時間制限なし