AWA

恋花火

Track byCHIHIRO

4,898
67
  • 2013.03.20
  • 4:59
AWAで聴く

歌詞

花開き落ちてく 一瞬のキラメキ 最後に見た花火は 二人みたいだった あなたの目に映る 私が違ってる 人ごみ紛れても 手も繋げようとしない 長くて遠い帰り道 追いかけたって 届かない想い 愛した数だけ涙があるなら もう二度と恋に落ちたくはないよ 遠くなる背中にさよならを告げた でもその角を曲がるまで 言わないで 恋人でいて ほんとはずっとぎゅっと 抱きしめたかったのに ほんとはずっともっと いられると思ってた 夏風吹いたら切なくなったのは どこかで終わりだと予感したから あなたの後ろを 歩くのが好きだった 昔なら抱きしめて 肩もよせて歩いたのに ねぇ振りむいて 名前読んでみて 願っても もう届かない想い 愛した数だけ涙があるなら もう二度と恋に落ちたくはないよ 遠くなる背中にさよならを告げた でもその角を曲がるまで 言わないで 恋人でいて 夜空に咲いた花散る 一瞬の中で永遠に消えた 儚いよ 寂しいよ ねぇ 消えないで あなたを失いたくない 愛した数だけ涙があるなら もう二度と恋に落ちたくはないよ 遠くなる背中にさよならを告げた でもその角を曲がるまで 言わないで 恋人でいて ほんとはずっとぎゅっと 抱きしめたかったのに ほんとはずっともっと いられると思ってた ほんとはずっとぎゅっと 抱きしめたかったのに ほんとはずっともっと いられると思ってた

このページをシェア

CHIHIROの人気曲

CHIHIROのアルバム

CHIHIRO
の他の曲も聴いてみよう
AWAで他の曲を聴く
はじめての方限定
1か月無料トライアル実施中!
登録なしですぐに聴ける
アプリでもっと快適に音楽を楽しもう
ダウンロード
フル再生
時間制限なし