背中

背中

Track by GADORO

242,570
2,245
登録不要!1か月無料で聴き放題
LYRICS

作詞:GADORO

作曲:LITTLE D & GOWLAND

あんたの腹から 俺が生まれたっていうことは おそらく何億分の1かの はずれくじだ そのくじはもう二度と回せないと 知りながらあたりだと信じ 俺を養ってくれた それを踏みにじるようにあなたから 抗い仕事よりも無休で 不幸にさせたのさ 仇すらも恩で返す ぶっ飛んだ優しさを裏切り 突き放し罵声を投げかけた 骨の髄までしゃぶりついた母の脛 平凡な人生それがあなたの夢 誰よりも早く起き誰よりも遅く寝る 頭下げさせた分頭が上がんねえ なんかありゃ察知する 不可解なテレパシー 親父を黙らせる生粋のバトルMC この歌ですべてをチャラにしてくれ なんて言わねえが死ぬ前に これを届けるぜ あの日のヒーローあの日のB-boy 憧れすらも越えられぬわけ 徐々に縮こまる背中 だが誰よりもでかいからさ 甘ったれた俺を手塩にかけた 暇な日でもいい適当にかけな 母ちゃん父ちゃん感謝してるさ あんたらがいたから今の俺があんだ ガキのわがままに屈託のない 笑みを浮かべ相手してた 親父が今日はうつむいてる 不愛想な警官と張りつめた空気 無表情のガラス張りが俺たちを遮る 描いてきた絵をガラス越しに渡す 90の巨体が縮こまり涙を流す 5年間帰りを待ち続けた じいちゃんの墓に 神社のように願った 白球を追いかける俺が夢だって 言ってくれたのに 土壇場ですべて裏切った 少ない貯金はたき買ってくれた ミプロのグローブは 使わずじまいで押し入れに あの日描いた絵は 二人のキャッチボール いまだに言葉を投げ返せずにいる 水の泡になったあの思い出も 白霧で割って死ぬ前に乾杯しような あの日のヒーローあの日のB-boy 憧れすらも越えられぬわけ 徐々に縮こまる背中 だが誰よりもでかいからさ 甘ったれた俺を手塩にかけた 暇な日でもいい適当にかけな 母ちゃん父ちゃん感謝してるさ あんたらがいたから今の俺があんだ 初のプレゼントは俺のCD いまだに一切聞いていないらしい だけど実家のラジカセの隣に 歌詞カードそして老眼鏡見つけたぜ なあこれはどう説明してくれる 親父は代行酔っ払いの相手大丈夫か あと金返してくれ 楽にはさせねえ元気でいてくれ

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります