AWA

アノ世ノ

Track by東郷清丸

488
4
  • 2019.05.29
  • 4:06
AWAで聴く

歌詞

ひらくアクセル オンボロにまたがって 目指してる どこかにあるらしい 極彩色のゴミ捨て場のようなヘブン モノクローム とても耐えきれなくて 飛び出した街のことなんてとっくにもう 忘れてしまったよ 名残惜しげな君の顔以外は みんなこぞって 脅かしてきたような 怖いことは ひとつもなかったけど、そう 生き死にとか たしかにね、自分次第 陽が昇って 沈んで また昇る コーヒー淹れてそれを眺めている ただそれだけのことが ここではまるで 二度寝の夢のよう 君の顔 いまだに夢に出る 気づくようにしるしは残しておいてるけど まぁ結局 ひとりでもそれはそれで ひらくアクセル オンボロにまたがって コーヒー飲んだら そろそろ走りだす ただそれだけのことが ここではまるで 二度寝の夢のよう

このページをシェア

東郷清丸の人気曲

東郷清丸のアルバム

2曲2020年
9曲2019年
1曲2019年
60曲2017年

この曲を含むプレイリスト

東郷清丸
の他の曲も聴いてみよう
AWAで他の曲を聴く
はじめての方限定
1か月無料トライアル実施中!
登録なしですぐに聴ける
アプリでもっと快適に音楽を楽しもう
ダウンロード
フル再生
時間制限なし