冬へと走りだすお!

冬へと走りだすお!
7,920
57
登録不要!1か月無料で聴き放題
LYRICS

作詞:かせきさいだぁ

作曲:木暮晋也

裸の街路樹 ふるえる私のこと
そのまま かまわず 走りつづけて
無口なキミのね 鼻歌 風にのって
ハートは はじける
エモキュンすぎて
とろける砂糖菓子の
雪のような私のこころ
包まれたら消えちゃいそう…
なんてね!
冬の ブランニューな
フレイバーごと抱きしめて
そしてはやく そしてはやく
ブランニューな
冬のフレイバーごとくちづけて
「チュッ!」
冬へと走りだすお! だすお!
一緒に!
ダバダバダバダバダ
ダバダバダバダバダ
ダバダバダバダバダ
家族や友人たちと 過ごす冬より
キミと過ごす冬が
少し暖かいような気がして
ひょっとしてそれだけかな?なんて
思ったりするけど
でも気分は朝から HERE WE GO.
HERE WE GO. HERE WE GO.
YES YES Y'LL そうでしょう
いつか来た道を通って
キミと二人で 風になるのです
だって恋はJET気流 JET JET気流
ピンクの頬ふるわせ
SHOUT THE TOP! SHOUT!
そんな気分で走りだすのです

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります