AWA

Dearest

Track by北乃きい

302
13
  • 2013.03.20
  • 4:10
AWAで聴く

歌詞

大きな街の片隅で 膝を抱えふるえている 少し泣き虫な背中に 声のお守りをあげるよ 誰かの望む「キミ」じゃなくていい そのままでいいんだよ 大事なものは ここにあるから たとえ世界が君を許さなくても 僕だけはいつでも味方だよ 朝焼けに寄り添う 月のように 悲しみの向こうへと 歩き出そう 飾られた言葉じゃなくて ありたけの夢を聞かせて こころを膨らませたなら 高く高く舞い上がれる 器用なだけの 大人になんか ならなくていいんだよ 誰もがみんな トクベツだから 君を苦しませる すべてのことを 飲み込んでしまえたらいいのにな 身を焦がし続ける 星のように 何度でも明日へ 立ち向かおう 覚えたばかりの愛で 包み込んであげたい たとえ世界が君を許さなくても 僕だけはいつでも味方だよ 朝焼けに寄り添う 月のように 悲しみの向こうへと 歩き出そう

2曲 | 2013

このアルバムの収録曲

このページをシェア

北乃きいの人気曲

北乃きいのアルバム

30曲2016年
1曲2012年
7曲2012年
4曲2012年
14曲2011年
6曲2011年
1曲2010年
7曲2010年

この曲を含むプレイリスト

北乃きい
の他の曲も聴いてみよう
AWAで他の曲を聴く
はじめての方限定
1か月無料トライアル実施中!
登録なしですぐに聴ける
アプリでもっと快適に音楽を楽しもう
ダウンロード
フル再生
時間制限なし