夏陰 ~なつかげ~

夏陰 ~なつかげ~
197
5
登録不要!1か月無料で聴き放題
LYRICS

作詞:スガシカオ

作曲:スガシカオ

言葉が いま詰まってしまったら
ぼくらの夏は
ここで終わってしまいそう
上手に笑えてる自信なんか
あるわけないのに…でも笑った
踏みつぶしたカカトを
はきなおしたら
ため息をぐっと飲み込んで
歩きだそう
夕暮れを抜けていく風は
秋のにおいを含んでる
ずっと今日と同じ日々が
願わなくても 続くと思ってた…
開けっ放しの窓の向こう側で
ゆがんだサイレンの音がしている
どれくらいの速度で
いま 未来に向かって
APPEARS ON PLAYLISTS

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります