AWA

歌詞

. 春のうららの 隅田川 のぼりくだりの 船人が 櫂のしずくも 花と散る ながめを何に たとうべき 見ずやあけぼの 露あびて われにもの言う 桜木を 見ずや夕ぐれ 手をのべて われさしまねく 青柳を 錦おりなす 長堤に 暮るれば のぼる おぼろ月 げに一刻も 千金の ながめを何に たとうべき

このページをシェア

札幌大谷短期大学輪声会の人気曲

この曲を含むプレイリスト

札幌大谷短期大学輪声会
の他の曲も聴いてみよう
AWAで他の曲を聴く
はじめての方限定
1か月無料トライアル実施中!
登録なしですぐに聴ける
アプリでもっと快適に音楽を楽しもう
ダウンロード
フル再生
時間制限なし