AWA

八月の陽炎

93,672
749
  • 2021.05.28
  • 3:45
AWAで聴く

歌詞

言葉はファッションではないからさ 飾れど重ねど、 どうも上手くキまらないもんだな 正しさと間違いのあいだに 悲しさと勘違いの愛に 何度も折り合いをつけてきた 待った無しの人生で いつも待ち合わせて 少しの居場所を分け合った 運命は作り話と言った彼女が 女神にみえた八月の陽炎 言葉は壁やガラスで あってほしくはないのに 想いを伝えた代償は いつも割れた孤独なんです 正しさをおしえてくれたのは 間違えて出会ったあなただった いつもそうだった 分かっていないふりで じつは知ってたんだ 少しの居場所を 譲ってくれてありがとう サンセット 本当のことは 一つだって知りたくないのさ サンセット あこがれた通り 僕は正直に僕を騙してる 茹だるような紫の影、 君への想いも無理に冷ました夏 濡れたままのシャツ 地平線の向こう 八月の陽炎 きっとずっと十代の自分が居る 見たくない真っ黒のそれに 生き先を尋ねてた サンセット 本当のことは 一つだって知りたくないのさ サンセット あの人みたいに 僕は正直に僕を騙してる 茹だるような紫の影、 君への想いも無理に冷ました夏 乾いてゆくシャツ

1曲 | 2021

このアルバムの収録曲

  • 1.八月の陽炎
このページをシェア

マカロニえんぴつの人気曲

マカロニえんぴつ
の他の曲も聴いてみよう
AWAで他の曲を聴く
はじめての方限定
1か月無料トライアル実施中!
登録なしですぐに聴ける
アプリでもっと快適に音楽を楽しもう
ダウンロード
フル再生
時間制限なし