AWA

熱帯夜

Track bySHISHAMO

29,197
318
  • 2015.08.05
  • 4:15
AWAで聴く

歌詞

じっとりとぬるい湿った空気 風が吹いても変わらない私の体温 いつだって君に触りたい こんな暑い夜はとくに もうこんな時間なのか 明日も早いよな 君は私に会いたくないかな もうバイト終わったかな 電話してもいいかな 2度くらい上がる呼び出し中 「会いたい、いますぐ。」そう言っ た私を 「わがままばかり」と 叱って今すぐここに来て じっとりとぬるい湿った空気 バイクに乗ってあの子のうちまで いつだって君に触りたい こんな暑い夜はとくに 「会いたい、いますぐ。」そう言っ たあの子に 言わなきゃ 今すぐ同じ気持ちだとだからほら 、 今行くから 呆れないで飽きないでね この季節がすぎて 日焼けのあとが消えたら なんだか一緒にはいられなくなりそ うで この季節が過ぎたら あの熱帯夜の風に あたりながら 空見上げながら 君に電話できないなあ 「会いたい、いますぐ。」そう言っ たらいつでも まっすぐ来てくれる 君が当たり前になりそうで 怖いの、私を叱って いますぐ会いに来て

2曲 | 2015

このアルバムの収録曲

このページをシェア

SHISHAMOの人気曲

SHISHAMO
の他の曲も聴いてみよう
AWAで他の曲を聴く
はじめての方限定
1か月無料トライアル実施中!
登録なしですぐに聴ける
アプリでもっと快適に音楽を楽しもう
ダウンロード
フル再生
時間制限なし