AWA

どんないいこと

Track by高橋幸宏

15,144
188
  • 1996.11.13
  • 4:36
AWAで聴く

歌詞

どんないい服着て どんないい顔して 街はTic Tac 時を刻んでゆく いつまでも どんないい夢でも どんないい恋でも… 空がだんだん雲ってきた 雨が今にも降りそう バスがちょっと遅れてる 時計の針は過ぎてく 少しだけ君に会いたいと 話しておきたい事があると そんな言い訳じゃ悲しすぎる あきらめる恋を たしかめるのは どんないい服着て どんないい顔して 街はTic Tac 色を変えていくから どんないい時でも どんな言い訳でも 受けて立つのは自分ひとりだから いつでも 雨が少し降り出した みんな家路を急いでる 次のバスがやってきて 荷物と重たい気持ちが乗った 通りの向こうに君がいた 走り出そうとするこの僕に 君はだまって おじぎしただけで 「ゴメンネ」って声が 聞こえた気がした そんないい服着て そんないい顔して 街は夢ばかり運んでゆくから どんないい時でも どんな言い訳でも ほんとうの事だけ映して消える いつでも どんないい夢でも どんないい恋でも うまくいかない時は 落ちこむのさ 立ち止まってみたり 少し戻ってみたり 今日ひとりで歩いてゆこうと思った そんないい服着て そんないい顔して 街は夢ばかり運んでゆくから どんないい時でも どんな言い訳でも ほんとうの事だけ映して消える いつでも

このページをシェア

高橋幸宏の人気曲

この曲を含むプレイリスト

高橋幸宏
の他の曲も聴いてみよう
AWAで他の曲を聴く
はじめての方限定
1か月無料トライアル実施中!
登録なしですぐに聴ける
アプリでもっと快適に音楽を楽しもう
ダウンロード
フル再生
時間制限なし