AWA

レンズ

Track by幾田りら

255,243
2,895
  • 2022.06.14
  • 3:58
AWAで聴く

歌詞

一人歩く 帰り道の途中 イヤホンから伝うこの歌は 二人だけの 夕映えに貴方が 教えてくれた小さな幸せ 見返す写真には少し見切れた 後ろ姿の貴方が写っている かざしたレンズのその先に ただ貴方がそこにいれば 華やいでいく心がここにあって 未だに私を離さない 一人きりの まだ少し冷えるベッドで 何度も寝返りを打つ 二人はいつ 同じだけの想い 一つの写真に重ねれるの? 隣にいれば温かい心も 夜が来る度 また冷めていくの 私の瞳もいつからか ただ一人貴方だけに どんなに遠く小さく片隅でも ピントを合わせてしまう だらしなく揺れる背中さえも 振り向いてみせる笑顔も 一つも溢さずに焼き付けていたいよ かざしたレンズの真ん中に ただ貴方を映していたい おぼつかない手つきでも精一杯 その姿を捉えて 貴方が瞳の真ん中に 映すのは誰なのかな? いつか二人寄り添い笑う日々が アルバムを彩れるように

1曲 | 2022

このアルバムの収録曲

  • 1.レンズ
このページをシェア
幾田りら
の他の曲も聴いてみよう
AWAで他の曲を聴く
はじめての方限定
1か月無料トライアル実施中!
登録なしですぐに聴ける
アプリでもっと快適に音楽を楽しもう
ダウンロード
フル再生
時間制限なし