AWAの学割 中学生以上の学生ならこんなにおトク!月額980円が月額480円に。まずは1か月無料でお試し!

わずかな光

わずかな光
64,312
357
登録不要!1か月無料で聴き放題
LYRICS

作詞:秋元康

作曲:奥田もとい

僕の心を照らしてくれないか? もし君が太陽なら 引きこもってる真っ暗な世界に 少しだけ光が欲しい 放課後 教室の窓が 夕暮れに追い詰められて まだ一人きり残ってる 僕の影をおびやかすんだ 友達がいないのは 人間失格なのか? 誰かの事を信じる自分 そんなに重要か? 僕の心は閉ざされているんだ そう何も受け入れられない それはいつかの 激しい夕立と雷鳴のせいなんだろう どうして どうして君は微笑むの? 無表情の僕に そんなに そんなに無視出来ないのは 君を好きなのかな 遠くで教会の鐘が ゆっくり鳴り響いている 風に運ばれる音色は 聴こえる場所で違うのか? 寂しさとどう付き合う? 耳を塞げばいいんだって そう繰り返し 試してきたから 辛くはなかった 誰の心も隙間ってあるんだ やさしさを求めてるよ 拒絶している かたくなな自分に もう一度声かけて欲しい 僕の心は閉ざされているんだ そう何も受け入れられない それはいつかの 激しい夕立と雷鳴のせいなんだろう どうして どうして君は微笑むの? 無表情の僕に そんなに そんなに無視出来ないのは 君を好きなのかな

Get App

初めて利用する方は
無料お試し期間があります