AWA

Flowers (Junes K Remix)

684
6
  • 2021.10.06
  • 3:10
AWAで聴く

歌詞

赤くなった街 夕焼け小焼け コントラスト 失った木陰 昨日が今日になったときのように 徐々に今日が曖昧になる 明日のおかげ 目の慣れを置き去りにするような 冬とは違う陽の長さ最高 たわいもなくそう口にすると ブーンと蚊が耳元を飛ぶ 実存を獲得する街灯 質問を脚色して回想してたら 昼は寝ていた 夜が起きました お化けも起きました 階段を駆け上がる 屋上に上がる 夜景が俺らを見てるから フェンスに手をかけな 寄りかかり網の目から遠くを見な アイス 半分に分ける あけるビール 焼きそばとかを食べる 東京 アスファルトは濁音 爆音 開かれたこころ 確保 大量の闇を吸い込んだ雲 大きな綿だよ それよりも 月明かりどける街明かりの上 俺たちの視線だけ集める 発熱して眠ってた烏は もう飛び立った 猿にとっては日常的なエネルギー クライマックス 打ち上げた

このアルバムの収録曲

  • 1.Flowers (Junes K Remix)
このページをシェア

環ROY, Junes Kのアルバム

環ROY, Junes K
の他の曲も聴いてみよう
AWAで他の曲を聴く
はじめての方限定
1か月無料トライアル実施中!
登録なしですぐに聴ける
アプリでもっと快適に音楽を楽しもう
ダウンロード
フル再生
時間制限なし