AWA

id -イド-

Track byACIDMAN

6,318
68
  • 2005.12.07
  • 4:18
AWAで聴く

歌詞

意思と佇む思い 浮き沈む夏の影 重ねて走る程に 罪となると言うならば 彼方に耀う 深山の意味を問う 聞こえているだろう ただ 独り 掲ぐ誇りの中 身を焦がして 息も果て 流れ散る後に 想像超える程 尽きぬ声 懸る「何故」を往く 時知らぬ程 募る 浮き沈む月の影 重ねて走る程に 君の名前を呼んだ 彼方に耀う 蛍火の後を 追い掛け行く手に ただ独り 掲ぐ誇りの中 時流れ 息も絶え 移り行く後に 想像超える程 尽きぬ声 懸る「何故」を往く 刺さる過去と果てるならば 浮かべ 浮かべ 誇りの中

このページをシェア

ACIDMANの人気曲

ACIDMANのアルバム

ACIDMAN
の他の曲も聴いてみよう
AWAで他の曲を聴く
はじめての方限定
1か月無料トライアル実施中!
登録なしですぐに聴ける
アプリでもっと快適に音楽を楽しもう
ダウンロード
フル再生
時間制限なし